赤帽 翔引越サービス (単身引越し)
0120-86-0154

赤帽 京都の引越し(単身引越し)学生さんや企業様社員さんの単身引越し赤帽幌高車(180~210㎝)で。京都府・京都市の格安引越しは対応店の赤帽翔引越サービスへ。家族ファミリーの引越しもご相談下さい。

目次

引越しチェックリスト

チェック 手続き 必要なもの・準備するもの 届出先・連絡先

引越1ヶ月前 賃貸の場合、賃貸契約の解除

契約書を御確認下さい。 大家・管理会社

引越し会社の選定

荷物の量や、数量を確認してから 引越業者

引越1週間前 住民移動届と住民転居届

印鑑・国民健康保険証  ☆市区町村で必要なものが異なります。窓口にお問い合わせ下さい。

1ヶ月前 住居の解約手続
家主又は管理人へ賃貸契約書の内容をお確かめの上、連絡をお入れ下さい。
引越し業者を決める。
(3月~4月、11月~12月は混み合うのでお早めに)
20日前 転校届 
担任の先生に必要書類を受け取り市区町村役場へ提出後、学校で手続き
電話の移転
NTTへお掛け下さい。土、日曜も受付しています。
土、日曜、祝日の工事は対応していません。
水道・ガス 担当機関へ連絡
領収書等に記載されている電話番号お掛けください。
あらかじめ転居先の機関にも連絡しておくと引越した当日から使用できます。 
最近はインターネット上で手続きができる自治体も増えてきています。
郵便物の転送 
最寄の郵便局にある転居ハガキに記入の上、ポストへ投函。
切手不要です。 引越後1年間は旧住所宛の郵便物が新居に転送されます。
※必ず印鑑を押して下さい。
電力会社へ連絡 
移転先が決まったら早めに電話で使用中止の連絡
NHK 住所変更手続き
引越しご挨拶状(はがき)
引越しご挨拶品(粗品)
新聞 ご希望の新聞を転居先に手配
現在の新聞販売店へ中止の連絡
衛星放送
移転の連絡先:スカイパーフェクTV 0570-039-888
5日前 転出届
(現在の市区町村外へ引越しする場合)
・国民健康保険
・国民年金
・ゴミ、し尿処理
・その他、役所管轄の業務 

手続き場所:市区町村役場
転出証明書を発行してもらえます。
引越し後、転出証明書をもって引越し先の役場へどうぞ。
引越し前と後で市区町村が変わらない場合
、この手続きは全部引越し後に。事前に受け付けてもらえません。

引越し後
すぐ
運転免許 
手続き先:お近くの警察署にて。
お引越が免許更新の1ヶ月前の場合は、更新時で大丈夫です。
免許証・住民票が必要。転入手続きが済み次第すみやかに。
他の都道府県に引越の場合は写真が1枚必要です。
14日以内 転入届
・印鑑登録
・国民健康保険
・国民年金
手続き先:新住所の市町村役場
※他の市区町村から引越してくる場合は「転出証明書」が必要です。
15日以内 自動車の登録変更 
早めに! 金融機関へ連絡
各種保険会社へ連絡
クレジットカードの住所変更
インターネット接続プロバイダ、有線放送、衛星放送、
ケーブルTV等への連絡

京都府からの赤帽引越しの手順

まずは引越しガイドをご覧下さい。

尚、ご予約の前には必ずご覧下さい。

引越しの荷物量をご確認下さい。

大きいものの(縦・横・高)サイズが解ればメモして置いて下さい。

赤帽引越し専用車で積めそうかどうか?

自分で判断できない場合は直接【赤帽翔引越サービス】までお電話下さい。

▼フリーダイアル

0120-86-0154

▼携帯

070-6500-5667

引越し担当が内容確認後 返信させて頂きます。

電話番号などの間違いのないようにお願いします。

赤帽 翔引越サービス!!ここが違う良いところ!!

亀岡市引越し専門店 赤帽引越し専用車

赤帽の中では1~2位を争う若手です!

体育会で鍛え続けたスポーツマンで力持ち!

雪道や強風時でも安全 赤帽四輪駆動車

お見積もり時、引越し作業時、お客様の御希望に応じ、女性スタッフにて伺います。

赤帽グループリンク

大阪 赤帽いつも元気運送

兵庫 赤帽いつも元気引越サービス

京都 赤帽翔引越サービス

 

PAGE 1 / 11

赤帽翔引越サービス

赤帽翔引越サービス京都エリア

赤帽リンク(引越・運送・配送)

 

赤帽 レディース引越し

女性の単身引越しのお客様必見!

男性作業員のみでは不安な方へ。

お客様の御希望に応じ、妻同伴にて伺います。
(訪問見積・搬出入作業)

赤帽いつも元気運送は女性のお客様も安心してご利用いただけます。

京都府の赤帽レディースプラン

赤帽 京都市の引越し連絡先

赤帽京都市引越し対応店

京都市-電話受付

 

▼フリーダイアル

0120-86-0154

▼携帯

070-6500-5667

京都府の赤帽引越

赤帽翔引越サービス

PAGE TOP▲

引越し京都 【赤帽翔引越サービス】
(C)All Rights Reserved